i-mobile
返信する

[1] SM
By 島
02-10 09:20
高校の二年の時に初体験を済ませ、その後も何人もの恋人とセックスをしてきました。二十歳の時、ある男性と知り合うまでは、私自身、ごく普通の女の子だと思っていました。
彼とは、最初の内、普通のセックスをしていましたが、ある時、私に目隠しをすると、手首を縛ってしまいました。
「綾菜。ソフトSMって、知ってるだろう。少しだけ、試してみないか?」
私は興味本位で、OKしてしまいました。でも、この時の体験がきっかけで、私の性に対する考え方が、大きく変わってしまいました。
普通に愛撫をされても、いつもより数倍感じてしまったし、足を開かされて縛られた時には、恥ずかしくて気が狂いそうだったのに、おまんこからはドクドクと熱い汁が溢れてしまった。彼のモノが入ってきた時には、強姦されているような屈辱を感じているのに、それまで経験したことの無いような、凄まじい絶頂を迎えてしまったのです。
[編集] [遊戯室]
[2] By 島
02-10 09:21
その後、私が縛られて感じることを知った彼は、事ある毎に私を縛り、犯しました。
でも、彼は本当のサディストではありませんでした。ほんの興味本位でSMをしてみただけだったのです。
ネットを通してSMの世界を深く知るに連れ、私の淫らな欲望は燃え上がっていき、彼に様々なプレイを要求していったのですが・・・、彼は受け入れてはくれませんでした。それどころか・・・「変態女!」と罵って、私を捨てたのです。
元々、彼が私にマゾとしての喜びを教えたのに・・!
理不尽だとは思いましたが、一度嫌われてしまっては、関係を修復することは不可能でした。彼を失いたくなくて、卑屈に「何でも言うことを聞くから・・」とでも言おうものなら、「そんなに奴隷女になりたいか!」と、一蹴されるだけでした。
それからも、何人かの男性と関係を持ちましたが、ソフトSMまではしてくれるのですが、それ以上のプレイを求めると、ほとんどの男性は私から離れていってしまいました。
本当のサディストって、いないのかしら・・・・。
それが、実感でした。
その後も恋人はできるのですが、性的には満足することはありませんでした。家に帰って一人になると、ネットを巡りながら妄想を膨らませ、虚しくオナニーするしかありません。
[編集] [遊戯室]
[3] By 島
02-12 20:47
一人暮しをし始めてからは、ネットを通して様々な道具を手に入れ、オナニーも過激になっていきました。そして妄想の世界に浸りながら自分を責めるのですが、絶頂を迎えたとしても、マゾとしての心まで満たされる事はありませんでした。
サイトの中には、「パートナー募集」コーナーはあるのですが、ネットで本当に理想的な御主人様に出会えるとは思っていませんでした。
それを確認する為に、そうした場所に何度も募集をしていたM女性とメール交換をしたのですが、M女性の気持ちを理解してくれる恋人としての男性には、なかなか巡り遭えないのが現実だそうなのです。勿論、短期的な形で、身体を満足させてくれる男性とは巡り遭えるのですが、恋人のような心を通わせた関係は、難しいと言うことでした。
理想と現実・・・。そこには大きなギャップがあることは、分かるのですが、それはあまりにも悲しい事実でした。
メールを交換していたM彼女のアドバイスは、次のようなものでした。
[編集] [遊戯室]
[4] By 島
02-12 20:48
身体は求めているのだから、やはりパートナーは必要だと言うこと。
その際、恋人兼御主人様と言う理想にこだわらないこと。身の安全を確保した上で、まずは割り切った関係から始めること。
プレイ中は奴隷と御主人様の関係であっても、それは限られた時間と空間だけの架空の世界であって、実生活と混同しないこと。
これらは、彼女自身の体験や、知り合いのM女性の体験から得た教訓だそうです。
私は、彼女の教訓をありがたく思ったのですが、二時間、三時間だけの主従関係の世界と言うものに、どうしても納得がいきませんでした。
たとえ仮の世界であったとしても、少なくとも三日間の間は、現実社会から完全に隔離された奴隷としての生活がしてみたかったのです。中途半端な体験では、逆に欲求不満になってしまうような気さえしたからです。
勇気を出して、「一週間、奴隷女として監禁生活をしてもらえませんか。」と言う募集を出してみました。
[編集] [遊戯室]
[5] By 島
02-13 08:50
でも・・・、それすらも理想に近いものだったようです。それだけの条件を呑める男性がいないのです。
現実には誰とも経験の無いまま、私のオナニーは過激になっていきました。
洗濯鋏、鞭、蝋燭責め、浣腸責め、二穴責め。休みの日には、一日中メス奴隷として犬のような生活をしてみたり・・・・。野外だけは、危険なのでしませんでしたが・・・。
こんな生活を続けていたある日。私はあるサイトに巡り遭いました。『楽園の島』と言うサイトです。 
SMを前面に出したサイトではなく隠れ家的なサイトなので、これまで目にしなかったのですが、中身はSMサイトそのものでした。
このサイトの主催者は、南の島に広い土地を持っている男性で、現在は早くして現役をリタイアしたお金持ちらしいのです。
[編集] [遊戯室]
[6] By 島
02-15 20:46
この土地には、住人が約50人。そのほとんどが永住者ではありません。一週間から数ヶ月、ここに滞在してSMの世界を楽しんでから、現実の世界へと帰ってい
く人達なのです。
掲載されている写真は沢山ありましたが、その写真にSMシーンは一切ありません。島にある施設などの写真があるだけです。でも、その写真からは、この島で何が行われているかが、一目瞭然でした。
中央広場には、木製の十字架やX字の磔台。
他にも女性を吊るす為の台や柱が何本も立ち並んでいます。食堂らしき広い場所には、テーブルの他に犬用の食事皿が足元に並んでいて、テーブルの足にはロープが括り付けられています。
大広間には、ステージが設けられていて、そこには様々な拘束具や責め具が並べられてあります。ある家の写真には、庭の芝生の上にM女性の寝泊りする大きな犬小屋が写っていたり、女性を吊るしたり縛り付けたりする柱や木が無造作に立っています。個々の家の中も、人が使うはずの道具とは別に、犬用の道具が所々に設置されているのです。
[編集] [遊戯室]
[7] By 島
02-17 08:35
写真はこうした絵ばかりで、リアリティーはありませんでしたが、S男性達の手記は載せられていましたので、その具体的な生活を垣間見ることはできました。
それによると、女性たちは二十四時間、奴隷として扱われていました。
奴隷と言っても、女性の希望なのか男性側の希望なのか、様々なタイプの女性がいるようでした。
奴隷女、メス奴隷、メス犬、メス豚、メイド奴隷、便所奴隷・・・・呼び方が違うように、扱いも様々なようです。
メイド奴隷とは、食堂で出される食事の準備や給仕、掃除、洗濯などの雑用をさせられながら、不特定多数の男性の性欲を満足させたりする役目のようです。だから、特定の御主人様はいません。
[編集] [遊戯室]
[8] By 島
02-17 08:38
メス豚と言う女性は、かなり悲惨なようです。豚小屋のような粗末な区画に閉じ込められ、食事も排泄も、その狭い場所で全てをさせられます。
お風呂も使うことは許されず、庭に散水するようなホースで、身体に水を浴びせ掛けられるだけ。
訪れる男性には絶対服従を義務づけられていて、性欲の処理などもさせられる。
日に二度、散歩は許されますが、その際、出会った男性におしっこを浴びせ掛けられたり、飲まされたり、鞭で問答無用に打たれたり、犯されたり・・・。
便所奴隷と言うのは、主にスカトロを好む女性の立場のようです。
[編集] [遊戯室]
[9] By 島
02-19 09:32
奴隷女・・・。彼女達は、こうした様々な扱いをされる女性の中でも、立場が上の女性のようです。
それに、御主人様も最初から決まっていて、他の男性から責められる事はありません。と言うのも、彼女達は、一人でこの島に来る訳ではないのです。
御夫婦かカップルで訪れ、現実世界から離れて、純粋に御主人様と奴隷の関係を楽しむ為なのですから・・・。勿論、御主人様の意向で、他の男性に奉仕をするなどのレンタル行為はあるようですが・・・。
メス奴隷、メス犬と言う立場の女性は、単独でこの島を訪れた女性たちの呼び方のようです。
この島に来てから、仮の御主人様を見つけ、期間限定で主従関係を結ぶ。その主従関係にも様々なタイプがあり、その関係によって、呼び名がまちまちになるようなのです。ですから、メイドとして扱われる女性もいれば、メス犬のようにペット的に扱われる女性もいるのです。
[編集] [遊戯室]
[10] By 島
02-20 09:29
このサイトには、特に募集要項はありません。ただ、用意されているアンケートに答え、自分がこの島を訪れたい心の内を、オーナーである男性にメールをするだけです。
そのメールに対して、オーナーがOKを出せば、島へのアクセス方法と細かな規約が書かれたメールが送られて来るのです。そして、最終的に島に行きたい旨をメールすると、具体的な日時や期間などが決定されます。
実際、オーナーの気分次第であり、一般的なパートナー募集とは異なります。しかしオーナーの許可が下りれば、そこで滞在する間の宿泊費、食費、その他の雑費は、一切オーナー持ちで、必要なのはそこまでの旅費だけです。
また、島の生活と言うと、不便なイメージがありますが、写真から判断すると、かなり生活水準は高く、充実しているようでした。食材も豊富なようでしたし、自家発電の設備や衛星を使った通信施設、娯楽施設も整っているようでした。
[編集] [遊戯室]
スレアクセス:6964
[←前][次→]

戻る
C.A.S. クリック&アフィリエイトシステム
18|本当にいいの?
禁|処女に中出し!

アダルトグッズ[アナシー]


☆無料で作成☆
[
HP|ブログ|掲示板]
[簡単着せ替えHP]