イママデ アリガトウ マタ アウヒマデ
 


返信/戻る/ 

宝くじ1億円分買ったら…「当せん金」は2964万円

1: 2019/12/3 16:46 [名無しさん] /

■宝くじを1億円分買ったら、当せん金はいくらか? 

 ここでは2017年の「ハロウィンジャンボ宝くじ」を例に見てみる。同宝くじは1等賞金が3億円、1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせて5億円と超豪華賞金となっている。配当率は、販売総額300億円に対し、配当総額143億9900万円なので、約48%だ。この配当率は、宝くじの期待値(平均値)を求めることでわかる。

 販売総額が300億円(1枚300円×1億枚)で、当せん総額は143億9900万円なので、「14,399,000,000/100,000,000=143.99円」が宝くじ1枚の期待値となる。つまり、宝くじ1枚の価格300円に対して、143.99円だけ購入者に配当されるわけだから、配当率は「143.99/300=0.479966=47.9966%(約48%)」と計算できる。

 さて、シミュレーターで1億円分買う場合を調べたところ、結果は表のようになった。4等(3000円)3310本、5等(300円)3万3334本、ハロウィン賞(1万円)961本で、合計2964万200円。1億円をつぎ込んで、当せん金は3000万円にもならなかった。回収率は30%以下で、約48%の配当率に比べてかなり低い。本来であれば1億円買ったら4800万円当たるはずではないか。

以下引用元より一部抜粋 全文はこちら↓
12/2(月) 14:25
プレジデントオンライン
link:headlines.yahoo.co.jp


2: 2019/12/3 20:35 [伊右衛門] /
販売総額300億円に対して1億円という額は小さすぎるからだと考えられる。
そこで購入額を30億円に増やしたところ、
当せん金は13億2756万4300円(回収率約44%)
購入額90億円だと当せん金は44億420万1000円(同約49%)となり、確かに48%に近づいた。

つまり、宝くじはケチな商売で、当選金が少なすぎると結論が出てますな。


 [閲覧28人][前項][次項]
 返信 戻る
 
Copyright (C)2008 .
All Rights Reserved.



[掲示板ナビ]
☆無料で作成☆
[HP|ブログ|掲示板]
[簡単着せ替えHP]