返信する
[最初から全部]
[最新から全部]

[1] ご近所の奥様同士で
By まき
06-28 16:10
同性でなんて 考えた事もなかったし 想像もした事がありませんでした。同じマンションに住む 四人の仲良し主婦仲間でした。いつも 誰かの家で お茶をして 他愛もないバカな話に 大笑いをしたり もちろん 下の話にも 盛り上がります。
ある日 お隣である 美代子ん家で 下の話をしているときに 「家の旦那がね 隠していたのを見つけたのよ。皆で見てみない」とDVDをセットして スタートしました。団地妻シリーズというタイトルで なんとも言えないスケベそうなAV男優が登場し あれよあれよと 女と絡み始めました。驚いた事に 無修正で 男優のアレを なめる映像に すごい!うちの旦那の倍ちかいサイズに 私のアソコが熱くなるのを まわりに悟られないように 黙って見ていました。ラストは 中に出して(もう何年、中にだされてないかななんて思いつつ)一本目が終わり 茶を飲みながら 今夜は、このマンションの住民の中で 四人は燃えそうね、 あんなの入れられたら 誰でもいいに 決まっているよね
なんて 自分達の願望やらが 飛び交い散々 盛り上がって まだ何本かあるということなので、明日も美代子ん家に集合となり、その日は、解散しました。


[編集] [性具掲示板]
[14] By まき
07-07 12:47
洋子ん家で 集まり 美代子が持ってきたDVDを見はじめ いつものように 途中から ペアでキスをしはじめたとき ピンポンと鳴り カギを開けようと ガチャガチャする音に気づき 慌てて服を整えている最中に リビングのドアが開きました TVからは AV女優の生々しい声が そして 旦那が入ってきて 一瞬 かたまりましたが「女が昼間っから集まって、何を見てるんや」
誰も何も言えずにいると「俺は、邪魔のようだから」と寝室に消えました 皆で「ヤバかったね 素っ裸じゃなくてよかった 今日は、お開きにしよう」「洋子は、いまから旦那とやるんだから」と三人で私ん家に移動して 今頃 旦那が興奮して 洋子とやっているんだろうな なんて そんな話題で盛り上がり美代子が「あ〜ぁ 今日は、やりそこねたよね 帰ってモヤモヤを解消するわ」と言うと じゃあ 私もと あきが立ち上がり おひらきになりました 私も もんもんとして たまらず リビングのソファーで 一人遊びをしてしまいました

[編集] [性具掲示板]
[15] By まき
07-07 14:40
達也君から 時々 連絡があったのですが 二人で会うと ずるずる関係が続いてしまいそうで Hな会話は ありましたが 会うつもりは、ありませんでした 洋子からも 達也君が 会いたがっていると聞かされましたが 断っていました ある日 あきと美代子が 用事があり 集まれない日がありました 洋子から 電話があり 近くのファミレスに行くと 達也君がいました もちろん 洋子とセフレもいました はめられたかなと思いつつも 達也君の横に座り 話をしていたとき セフレの手が あきらかに洋子の下半身にあり 動いていました 洋子も目をトロンとさせていて「あんた達は、二人でごゆっくり」と 席を立ちました
気まずかったけど 達也君は「まきさんに、会えただけで満足だけど、でも…」 手を握られました そして 足を撫でられ 私の手をアレに導き さわらせました まわりに見られそうで ドキドキしましたが それ以上に アレは 脈をうち かたくなっていました「まきさん、俺と付き合ってください」「達也君のことは、嫌いじゃないけど 家庭があるから駄目だわ」「もう一度 まきさんを抱きたい もう一度だけ」そう言われて「本当に 今日だけ!約束できるなら」そう言って店を出ました 達也君の車で 熱いキスをしたとき 私のアソコは 熱をもち ホテルの部屋に入ったときには 下着を濡らしていました シャワーを浴びたかったのに 達也君は 身体中に舌をはわし 私は それだけで 何度もいかされ たくましいアレが 私の中に入ってきたときから 記憶がとび 気がつくと 達也君の胸を枕にしていました

[編集] [性具掲示板]
[16] By まき
07-08 12:27
携帯の時計を見ると 思っていたより 時間があり すやすや眠っている達也君から 体をはなしました 視線を下に向けると だらんとしたアレが目に入り 少し観察 通常の状態でも 間違いなく旦那より立派でした さわりたくなってそっと手をのせ 軽く握ったりしていると 少しずつ大きくなってきて 達也君も目をさましました すると どんどん大きく かたくなりだし カチカチになり「舐めて」と言われ 口にしました 足を引っ張られ 69になり また 何度もいかされ 動けなくなりそうになると 体の向きをかえ 騎乗位で挿入 気持ちよくて すぐ動けなくなると 体位をかえ 正常位で 力強く子宮を突き上げられている間 達也君にしがみつき 声をあげるだけでした 「まきさん、いくよ」熱い精子が 飛び出す瞬間 お漏らししたような感覚があり 潮を噴いたようで ベッドがびしょ濡れになってしまいました 夕方 何とか家に帰りつき ぼぉっとしていると 洋子から電話があり「嫌だって言っても ホテルに行ったんだ 達也君 気持ちよかったって連絡あったよ でも 中に出されて大丈夫なの?」「うん 今日は、大丈夫」「気をつけないと できちゃうからね じゃあ明日 お疲れ様」旦那が帰ってきても まだアソコに余韻があり 濡れ続けていて 下着もびしょ濡れになっていました 無意識のうちに、お尻をもぞもぞしていたようで「どうした?欲求不満か?」とスカートの中に手を入れ アソコをさわると「もう濡れているぞ、欲しいのか」とシンクに手をつかせ スカートを上げ 下着を下げると 入れてきました「すげえ濡れているぞ、そんなにやりたかったのか」ガンガンついてきて 私の中にはてると 満足したように シャワーを浴び 寝室に行ってしまいました

[編集] [性具掲示板]
[17] By まき
07-08 12:49
翌日 美代子ん家に集まると 昨日の話題で盛り上がり 美代子が「まきも大胆になったよね でも自分だけずるいよね」とキスをしてきました「美代子がね、達也君と3Pしたいんだって 私としては、4×4がいいんだけどね」私の知らないうちに この前のメンバーでパーティーをすることになり 洋子が勝手に日を決め その日がきました たくさんで入れるホテルを調べていたようで 部屋に入ると 男性が6人もいて びっくりしました 少し話をして 男性達が 素っ裸になり並びました 全員が 見事なくらいアレが立派で 達也が一番だと思っていましたが 新しくきた男性のアレは さらに大きく 唾をのみこんでしまいました 女四人で 大きなジャグジーに入り まずは どうすると相談し 浴室から出ると 四人でベッドに寝転び 男性達に 好きなようにしてと合図をすると 男性達も 決めていたのか 私とあきに二人 美代子には あのデカイ男性 洋子はセフレ 部屋中に声が響き渡るのには たいして時間は かからず 私は 達也君がバックで 目の前には もう一人のアレが 横には同じ体制で あきが感じていました 達也君が 私の中にだしおわると 交代して 別の男が入ってきました 横にいるあきとキスをしたりしていると 一番デカイ男性が私の前にきて アレをさしだしてきたので 握りしめ舐めていると あきも参加してきて 二人で舐めたりしていました その間 私に入れていた男性が「いっくぅ」と叫び 中に出すと「次は俺」と私に入れてきました あきも中に出されて 方針状態で 寝転んでいましたが あきのアソコから流れ出す精子を見て 自然に舐めていました

[編集] [性具掲示板]
[18] By 名無し
07-10 00:52
続きめっちゃ気になります

[編集] [性具掲示板]
[19] By まき
07-13 14:30
あきが「私は、もう無理」とベッドを離れ ソファーに逃げると 二人に入れられ 舐めさせられ 最後だと アソコとアナルに入れられ 好きなようにされました
でも 嫌じゃなかった 帰りに あきに エレベーターでキスをされ 家に入ると すぐ美代子から電話があり「聞いたわよ!いいことしたんだって 今度は、私も誘ってよ」一方的に話し 切られました
その週は、集まることもなく 週末を迎え 久しぶりに 静かな日をすごしました
月曜日になり 美代子から集合メール「最近、みんなやりすぎ 特に、まきは!」私から 誘ったわけじゃないのにと 少しすねていました
今度は みんな禁欲して 来週 4×4でしようということになり 何事もなく 解散しました
そして一週間がすぎました あきと洋子が メンバーを募集していたようで 待ち合わせ場所に行くと 初めて見る男性 と言うより 男の子?学生? 若い男性が四人いました 歳は? 全員 大学生で 体育会系 体は がっちり お茶をしながら 自己紹介をして 店を出ました もちろん 行き先は、団体で入れるラブホテル 部屋に入り 男の子達が まずシャワーをして、素っ裸で私達の前に 並びました 全員 立派な物で そりかえっていて ピクピク動かしていました

[編集] [性具掲示板]
[20] By はんなり
07-19 13:03
続き気になります

[編集] [性具掲示板]
[21] By まき
07-20 12:17
私達も シャワーをしようと言うと 男の子達が 近寄ってきて 服を脱ぐのを 手伝い 素っ裸にされました 誰が、誰をと 決めていたようで 手を引かれて 浴室へ 私達は 男の子達に 体を洗ってもらい そして ベッドへ行きました 団体が使えるという部屋は 大きなベッドが二つあり いろんな場所に鏡がありました どれを見ても 隣のベッドが見えて 私と美代子 洋子とあきが ペアになり キスをされ 胸を舐められると 美代子と手をつなぎ キスをしました アソコをさんざんせめられ アレを入れられると 大きな部屋は 四人の声が 響き 男の子達は こんなの初めてだ きもちよすぎるわ 美代子に入れている男の子が 「あかん!いきそう 奥さん 中に出してもいいですか」「中はダメよ」いつもは 中にださせているのに なぜ?と思ってみたものの 美代子の足は 男の子をはさみ 両手でしがみついていたので「奥さん 駄目だ!」と中に出したようでした「駄目だって言ったのに」あとで聞くと、それは 演技だったようで 中に出したことがなかったそうで、中に出さないでっていう女に 中出しさせる興奮を 教えたそうです
私としていた男の子は「僕も中に出してもいいですか」「いいよ!おもいっきり出して」うれしそうに ラストスパートをかけ 私の中に すごい勢いで 出してくれました でも いがいだったのは 男の子は たんぱくで 一回出しただけで 休憩をしはじめ がっかりでした 一つのベッドに四人が集まり お互いのアソコをなめあって 男の子達がが出した精子をあじわい それを見て やっと男の子達が復活し でも二回で終わり 帰り道 期待はずれだったねとぼやきながら 家に戻りました

[編集] [性具掲示板]
[22] By 名無し
08-22 07:12
是非、続き聞かせて下さい

[編集] [性具掲示板]
[23] By 名無し
10-27 06:31
続きお願いします(*^^*)

[編集] [性具掲示板]
スレアクセス:11668
[*前][次#]
返信する

[戻る]
C.A.S. クリック&アフィリエイトシステム
・変態達の住処
アダルトグッズ[アナシー]


[掲示板ナビ]
☆無料で作成☆
[HP|ブログ|掲示板]
[簡単着せ替えHP]